パーソナルカラー

自分のパーソナルカラーを知る事、それには、たくさんのメリットがあります。

 

①肌がきれいに見える

②若々しく健康に見える

③周りから褒められる事が多いので、自分に自信が持てる

④メイク、洋服の無駄な買い物が減る 等々

知っていて損はない!のが、自分のパーソナルカラーです。

 

<パーソナルカラーの考え方>

 

色と一言で言っても、この世の中には、多くの色であふれています。パーソナルカラーでは、これらの色を、それぞれが持つ特徴によって分類し、大きく4つのグループに分けて考えています。それぞれが、四季の自然の中に見られる色のイメージと重なることから、この4つのグループには、「サマー」「ウィンター」「スプリング」「オータム」の名称がつけられており、例えばサマーの色グループが似合う人の事を「サマータイプ」と呼んでいます。 

ベース 明るさ 鮮やかさ カラータイプ 
ブルーべース 明るい ソフト サマータイプ
ブルーベース 暗い ヴィヴィッド ウィンタータイプ
イエロベース 明るい ヴィヴィッド スプリングタイプ
イエロベース 暗い ソフト オータムタイプ

<ブルーベースとイエローベースとは・・・>

 

世の中のすべての色は、イエローベースとブルーベースの色があります。

たとえば、赤色を例にとすると、トマトの赤は黄味によった赤色(イエローベースの赤)、イチゴの赤は青味によった赤色(ブルーベースの赤)です。   

この様に、青、黄色、緑等々、あらゆる色には、ブルーベースよりの色、イエロベースよりの色があるので、似合わないと思っている色でも、色味を変えることにより、似合う色になるのです。色って奥深いですね。。。

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!