フォーシーズンの色の見分け方

 

似合うシーズンが分かれば、次はご自身に似合う色を

ショップの店頭から「選び出さなければなりません」

ただ、一応理論的には、下記の方法で

見分ける事が可能ですが、

実際には、微妙で、難しい作業です。

 

なので、おすすめなのは、

1)まずは、ご自身のパーソナルカラーの色を数色、

スオッチを頼りに覚えてしまう事をお勧めします。

2)その後で、

その色が、下記のルールに沿った色であることを店頭で確認する!

この方法をお勧めします。

 

では、2)のルールをご紹介

フォーシーズンの見分けかた

①ブルーベースがイエローベースかを見分ける

 ブルーベース⇒ウィンター、サマーの色

 イエローベース⇒スプリング、オータムの色

②濁りがあるか、ないかを見分ける

 濁りあり⇒サマー、オータムの色

 濁りなし⇒スプリング、ウィンターの色

ピンクを例にとって見分け方を見ると

①写真上がブルーベース、写真下がイエローベースです

 

そして濁り感をみると

②★のついているものが、濁り感があります。

 

つまり、

写真上左が、ブルーベースで濁り感のある「サマー」

写真上右が、ブルーベースで濁り感のない「ウィンター」

 

写真下左が、イエローベースで濁り感のない「スプリング」

写真下右が、イエローベースで濁り感のある「オータム」

 

のピンクとなるわけです。

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!