「白」を見分ける

雪になりましたね。

成人式に参加されている方は、

生憎のお天気で、大変ですね。

早く、落ち着きますように・・・・。

ところで、

この雪の色ですが、

一般的には「スノーホワイト」と言われる色で

パーソナルカラーで言うウィンタータイプの方に

似合われる色です。

混じりけのない白色です。

 

日本人、いえ、殆ど世界中の人が

雪の色=白色

と思っていると思うのですが、

この白色をさらに細かく見分けられる民族がいるそうです。

 

所謂「エスキモー」と呼ばれている民族の方で、

一般的には白色で片づけられてしまう色に

10種類程度の、呼び名をつけて

それが見分けられるそうです。

 

銀世界に住む人の景色には、

色相が殆ど「白色」しかないので、

その微妙な色を見分けて

場所の違いを認識したり

危険を認識したりしていたらしいです。

(参考「人はなぜ色にこだわるのか」村山貞也著より)

 

生活の中の必然が

能力を磨いた例ですよね。。。

 

という話を、

今朝雪を見ていて

ふっと思い出しました。

 

今の日本で暮らす限りは、

そこまで白を見分ける必要は

全くないと思いますがね^^;・・・・



ただ、自分に似合う色が

スノウホワイトなのか、

アイボリーなのか

オフホワイトなのか、

オイスターホワイトなのか

それを知っておくと、

いいことは沢山ありますよ(*^_^*)

 



にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!