スプリグコートは素材感が大切!

似合う!を見つけるカラーリスト中井美香です。

今日はスプリングコートについて♪♪

 

そういえば、

過去に、毎年スプリングコートを買っては、

毎年失敗していた頃がありました、私(>_<)。


スプリングコートと言えば代表格のトレンチコート。

かっこよく見えて、

何度か手を出しました。

 

スーツの上に羽織ってもキャリア系でカッコいいし

デニムなどにあわせて着崩しても、これまたカッコいい音譜

・・・と憧れて何度かトライ!

 

私はオータムなので、

色みはOK!なんですよね。

あのくすんだ感のあるベージュは

得意中の得意です。。。

でも、いつもいつも、少しの違和感を感じていたのです。

いい素材のものを買えばいいのかもひらめき電球

と単純に考えて、清水の舞台から飛び降りて^^;

セオリーなどでも買ってみたものの、

やっぱり違和感がっgakuri*

 

今思えば、形と素材が

骨格にあっていなかったんですね(*^_^*)

私は、ソフトな素材感とデザインが似合うタイプ。

そんな私に、バーバーリーコートの様な

綿の固い素材(ギャバジン)は、固すぎるのです。

そしてあのシャープな形も、

また固すぎるのです(>_<)

 

だた私の場合、形よりも素材感が苦手だという事に

最近、ようやく気がつきました。

 

はっ水加工を施してあるような

ツルっとした、表情の硬い素材のものは、

たとえ丸みのあるソフトなデザインのものを探しても、

ドレスコートのようなデザインでも、

あるいは、カーキやくすんだベージュなど

似合う色を探しても、

結局は”違和感”が残ります。

とにかく”あの素材感が苦手”なんですよね(>_<)

 

冬のアウターは、ウールのものが主流です。

ウールって、いろんな表情の物があるので

万人に似合いやすい素材だとおもいます。

ただ、スプリングコートの素材感は

似合う人を選ぶなぁ~と感じた今日この頃です。

そしてわたしの様に、あの素材感が苦手な方も多いのでは?

と思う今日この頃です。

 

ではでは、

そんなソフトな素材感が得意な私が

おそらく似合うだろう素材感は

こんな感じです↓


 

http://www.bellemaison.jp/

生地に、柔らかさがあると似合いやすくなります。

それがソフトなデザインだと

尚の事、似合いやすくなります。

 

スプリングコートって、

もちろん色も、形も大事だけど

素材感もかなり大事!!。

自分にあった素材で、

楽しく春の準備を始めましょうね~(*^_^*)

 

 

★☆「いいね!」「そうだね!」と共感くださった方へ★☆

応援のクリックをして頂けるととっても嬉しいです。

励みになります~(*^_^*)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!

☆春夏スタイルはこちら↓

☆秋冬スタイルはこちら↓