苦手な素材のスカーフ

苦手な素材と得意な素材って

意識されたことはありますか?

 

ちなみに、私は

シルク100%のツルンとした生地とか

そして案外(?)、

リネン100%の生地も苦手です。

そして得意なのは

「薄くて柔らかい生地」です。

こんな感じ↓ 

では、苦手な素材を身に着けるとどうなるか?

私の場合、

エルメスの様なシルク100%のスカーフでは

がんばって、久しぶりにおしゃれしました「お母さん」って感じで

まったくもって洗練とはほど遠くなり、

リネンのストールでは

単純に貧乏くさくなってしまいます。

 

体の特徴から見る、

骨格診断では、

似合う素材も分かるのですが、

このリネンの素材が得意なのは

「ナチュラルタイプ」の方です。

そして光沢のあるシルク素材がお得意なのは

「ストレートタイプ」です。

そして、私の様な「ウェーブタイプ」は、

柔らかい素材が得意です。

 

似合う色のはずなのに

なんかどうもしっくりこないって言う場合、

素材の質感が苦手なのかもしれませんね。。。

 

ストールは、色と布の質感が

見た目を決めます。

なので、色も、素材もどちらも大事なんですね(*^_^*)

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!