案外難しい「ノーカラーコート」の選び方

コート選びって難しいです。

お値段もお安いものではないですしね。

出かける場所によっては、

コートを脱がずにそのまま過ごす事もあったりと、

かなりの頻度で、かなりの時間を

同じもので過ごすを着るわけですから

自分に似合って、しかもストレスなく着れる物を選びたいですよね。

 そんなコート選びは全般的に難しいのですが、

特にノーカラーコートは選び方が難しいなと思います。



▲http://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO908_cpg-007_pno-30_ino-01.html

ノーカラーコートは

ファーがついていたり、ビジューがついていたりと

割合フェミニンなデザインが多いです。

骨格タイプで言うと「ウェーブ」の方が

お似合いになりそうな雰囲気に仕上がっているものが多いのですが、

実はシルエットや切り替え次第では、ウェーブが苦手なデザインになってしまうのです。


特に要注意なのが「切りかえ」。

「切りかえ」が腰から下の方になっているものは

ウェーブの方には、バランスがとりずらいです。

(上記画像のコートは、切りかえが「上」の方にあるので、切りかえだけだと、

ウェーブにお似合いの位置ですが、シルエットまで含めると、少し苦手です)


そうそう、その「シルエット」も大事で、

ウェーブの方の場合、

上から下まで一直線にストンとしたものだと

どことなく寂しく見えてしまうので、

ウエストは絞りがあった方がいいです!!


本当に「ちょとした」事なのですが

そのちょとした事が、「何か苦手」「何かヘン」に繋がります。


気に入ったコートがあると、

冬のお出かけが楽しくなりますものね。

一番気合を入れたいアイテムですよね、コートって。


もしもコートを購入される予定なら、

選びべきポイントを知って、

面倒ですがきちんと試着して、

ぴったりな一枚を見つけて下さいね(*^_^*)

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!