2016年

7月

06日

あかぬけ感をつくるスカートの色とは?

似合う色も大切ですが

季節に合わせて、洋服の色をえらぶことも大切かなと思います。

そういう意味で気になるのが

夏場の「黒いスカート」。

印象が暑くるしいというだけでなく、

その人自体の雰囲気がとても重く見える!!

そしてその重さが、

どこか野暮ったさに繋がって見えてしまいます(>_<)

 

←例えばこの人

重くないでしょうか?

まだ、スカートの素材やデザインが軽そうなので、

そこまで重い印象に見えないかもしれませんが、

ちょっと夏に、このスカートはないですね^^;

 

 

 

 

ではこちらはどうでしょうか?

寒色にして、すこし薄い色にすると

軽い印象に見えます。

印象が明るくなりました!!

でも、もっと明るくして、薄くすると

印象が随分と変わります。

 

 

←それがこちら。

オフホワイトのスカートを合わせてます。

そうすると、全体の印象が軽くなり、

黒いスカートの場合と比較すると

あか抜けた人に見えませんか?

 

爽やかさが求められる夏場において、

暗くて重い色で「垢抜けた印象」をつくるのは

とても難易度が高いです。

それよりももっと簡単なことは、

下半身の印象を軽くみせることです。

「白」あるいは、「白に近い薄くて明るい色」のスカートは

そんな「抜け」をつくるのにぴったりな色です。

 

 

今日着るスカートの色に迷った場合は、夏場は、まずは「白色」を試してください。

すっと印象が洗練されます!!

あっ、そうそう白色と言っても、似合う白色は人それぞれ。

どんな白色が似合うのか?

例えボトムスであっても白の色味には、こだわった方がいいです。

素敵な白を見つけて下さいませ(*^_^*)

 

 

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!

☆春夏スタイルはこちら↓

☆秋冬スタイルはこちら↓