ブルーベースのグレーとイエローベースのグレー

黒やカーキは、熱狂的ファンの多い色なのですが、

ことグレーに関しては、

「なんとなくグレーでも」的な感じで、

熱狂的ファンが少ない様な気がしているんですが、

いかがですか?

 

でもその割には、みなさん気になる色なのか

「似合うグレーを知りたい」って声は本当に多いです。

 

グレーはとても面白い色で、個性的な白と黒の中間の色。

個性的な2色を足すと、あまり目立たなくなっちゃいました~って色ですね。

個性×個性=没個性って、とても面白い話ですけど、

禅問答みたいになってしまうので、今日はやめておきますね^^;。

 

グレーのお洋服は、とにかく周囲になじみます。

なので、オフィス等、とにかく、周りから浮かないファッションをしたい時など、

グレーをチョイスすると良いです!!一枚あると、便利な色なんです。

 

特にサマーさん!、

似合う色のグレーを着られると、とても上品になられます。

決して地味色でも、個性がない色でもなくなります。

グレー×ベビーピンクとか

グレー×パステルイエローなんて、

 

女性らしくて、かわいらしくて、個人的には、永遠の憧れの配色ですね~('-^*)/。

 

 

ただ、洋服屋さんで、「グレー」と表示されているお洋服

全てがサマーさんに似合うわけではありません。

実は、サマーさんに似合う色もあれば、

スプリングさんに、似合うグレー(「ウォームグレー」)もあり、

どちらも表記は「グレー」なのでご注意くださいね。

 

といっても、このグレーの見分け方が難しいので

わかやすい例を考えてみたのですが、

案外、動物に例えるのが分かりやすいかも

キーワードは「ネズミ」と「ぞう」。

 

 

 

 

 

 

 

ネズミ色は、ブルーベースのグレー。

薄めのものならサマーさんにお似合い、

暗めのものならウィンターさんにお似合いです。

一方、ぞう色は、イエローベースの色で、スプリングさんにお似合い。

暗く、ちょっと茶色がかってくると、オータムさんにお似合いです。

 

冷たい感じのグレー、温かい感じのグレーという分け方もありますが、

どちらでも、分かりやすい方で覚えられるといいですよ(*^_^*)

 

ちなみに、上のチャートでは左がスプリングさんにお似合いのグレー

右がサマーさんにお似合いのグレーとなります

(モニターにより色味が違って見える事をご了承ください)

 

 私は、オータムタイプなので、グレーはあまり肌馴染みが良くありません(ノω・、)

でも、なぜか疲れてくると、やたらとグレーが着たくなり、

サマータイプのグレーばかりを着ている時期もあります。

本来、人の中に埋もれている方が安心する私。

人前に出る機会が多くなると、その反動か、

プライベートはグレー全開です。

落ち着くんですよね、気持ちが。

とは言え、グレーを着る時は

首回りに似合う色を合わせたりして、

多少アレンジしてます!!!

やはり一工夫しないとね、

お顔周りが大変なことになるので^^;

 

グレーにも、ブルーベースとイエローベースがある様に、

世の中には、たくさんの色であふれてます。

あなたの味方になってくれる色も、たくさんあります。

似合わないと諦める前に、

一工夫してみませんか?

 

色の効果って、似合うだけじゃない。

癒してくれたり、奮い立たしたりしてくれます。

着たい色を着てもいいのです!!

ただ色を味方につける工夫をしながらね(*^_^*)

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!

☆春夏スタイルはこちら↓

☆秋冬スタイルはこちら↓