大手通販「セシール」様のサイトにて、スタイル監修しました!

骨格スタイル分析の理論を知って以来
こんなサービスがあれば、
もっと便利!で
もっと洋服選びに迷うことがなく、
もっとファッションを楽しむ人が増えるのにと、
ずっと思っていたことが、ついに現実になりました。

今、洋服を選ぶ際に目安にするものは
サイズ表記だと思います。
S・M・Lや9号、11号、
あるいは身長に配慮したプリンセスサイズやトールサイズなどなど。
ただ、同じサイズでも
スタイルがよく見えるものと
そうでないものがありませんか?

似合う洋服を選ぶためには、
サイズから一歩踏み込んで、
その人の体型の特徴を考慮して
スタイルアップして見えるポイントを押さえる必要があるのです。
それがわかるのが、

骨格スタイル分析であり、
そこから導き出せる
骨格の3タイプなのです。

そんな、骨格タイプ別に洋服が選べる
ウエブサイトを
大手通販(株)ディノス・セシール様と
企画コラボさせていただき
スタートしました↓


http://www.cecile.co.jp/sc/kokkaku/

私は、骨格タイプ「ウェーブ」を担当し、
2016秋のおすすめコーディネートと
おすすめアイテムのご紹介を
しております。

また、まだまだ人気のある
ガウチョパンツを
ウェーブらしく着こなすには?
今季トレンドのカーキワンピースの
ウェブならではスタイリングの
ポイントは?
なと見応えたっぷりで、
気になったアイテムは
購入いただけるという
とでも便利な内容になっております。
まだ骨格タイプを
ご存知ない方には
自己チェックできるコーナーや
骨格スタイル分析について、
詳しく解説したページもあります。
ちょっとした書籍ぐらい
ボリュームのある内容になっておりますのて、ぜひ一度ご覧ください。


洋服を選ぶとき、
洋服を買うときに、
S、M、Lと同じ感覚で
ストレート、ウェーブ、ナチュラルが
「ああ、あのタイプの服ね」と
共通言語になるような、
新しい「洋服選びのスケール(ものさし)」になる、
そんな時代は近いのではないかと
思っています。

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!