地味とベーシックの境界線

地味とベーシックの境界線って
限りなく曖昧ですよね。

そして、この境界線の位置って
実は、人によっても違うのです。
ベーシックで地味になると、が似合う人と
ベーシックで地味にならない人がいらっしゃる!!

これは、骨格タイプで説明できます。骨格タイプ「ウェーブ」の私は、明らかに後者です。
いくら、高質なものであっても
例えばジョンスメドレーのニットを着たとしても、
シンプルなニットは、どこまでいってもちょっと足りない感が出てしまう。何かアクセサリーでも足さないとちょっとなぁ、となります(>_<)

そう、このアクセサリーが、実はとても重要。
ベーシックなアイテムでも地味に見えず、どこか素敵な人に見せるには
やはり、アクセサリーの力を借りるのが、一番手っ取り早いのです。

ただ、そのアクセサリーですが、何でもいいわけでなく、
何を選んで、どう使うか、それこそがとても重要。

例えば、これ↑シトラスのシルクボールのロングネックレス。

骨格タイプ「ナチュラル」の方が得意です。


ナチュラルの方が身につけると、一気に「おしゃれネックレス」になりますが、

ウェーブの私がつけると、数珠^^;

似合わないのです。

いくら雑誌で何度もとりあげられて、

いくら素敵なお店で販売されていても

それが、自分を素敵に見せてくれるアクセサリーであるとは限りません。

私の場合は、雑誌にも取り上げられない、ごくごく普通なものが似合ってしまったします。

似合うアクセサリーを極めることは、思っている以上にメリットがあります。

ベーシックアイテムを地味に見せずに、素敵に着こなす鍵も
実は、アクセサリー使いにあり!です。

つけると一瞬に印象が華やぐようなアクセサリーが

自分にとってはそれがどんなものなのか?

ぜひせひ意識して、探してみて下さい。

見つかると、強力なパートナーになってくれますよ(*^_^*)

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!

☆春夏スタイルはこちら↓

☆秋冬スタイルはこちら↓