トレンドのモリ袖、ウェーブは注意して

最近のトレンドはヌキエリ・モリソデ

らしいのですが、何のこっちゃですよね。

何かの呪文に聞こえたりして^^;

でも漢字で書くと分かりやすいです。

抜き襟、盛り袖

抜き襟とは、襟抜きと同じ。

シャツの襟の後ろを引っ張って着崩す着こなし。

盛り袖とは

ボリュームがあるデザインの袖のことです。

袖にボリュームがあるトップやワンピースは

昨年から続くトレンドで、

ふっくら膨らんだ袖以外にも、袖にフリルがついていたり、リボンがついていたり

折り返しがあったりと、袖にデザインがあるものが多く出てます。

一見ベーシックなデザインに見えても、実は、袖を見ると一クセある感じのものも多い^^;

さてさてこれらのトップス、

骨格タイプ別では、誰に似合うのか?

一見ウェーブっぽいですよね。

「シンプルなものよりも

デザイン性の高いものが似合う」

そんな特徴をお持ちのウェーブタイプ。

確かに、シンプルなロンTよりは

少しデザインがある袖で印象が良くなるのですが

一つ注意点があります。それが、袖口のボリューム。

あまりにも、重そ~に見える袖は、そのボリュームに負けてしまい、ウェーブ着こなせません!!

一見フェミニンに見えるデザインであっても、ボリュームがありすぎると、

ウェーブの苦手アイテムになることもあるのです。

ということでウェーブのみなさん!!

春のトップスは、デザインよりも袖のボリュームを意識して選んだ方が良さそうです。

ご注意くださいね~(*^_^*)

それにしても、袖にデザイン性を持たせるというトレンド。

1枚で着るには可愛いですが

カーディガンやジャケットを羽織りにくいんですよね(>_<)

早く、ベーシックな袖が主流になるように、トレンドが戻ってきてほしいと

現実主義&ウェーブの私は節に願うばかりです^^;

 

 

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!

☆春夏スタイルはこちら↓

☆秋冬スタイルはこちら↓