やぼったいメイクを脱出する簡単な方法

ふっと鏡に映った自分を見て妙に老けてみえたり

あるいは妙に派手すぎて、一昔前の顔に見えたり

そんなこと、ありませんか????

感じのよい印象を作るためには、

似合う洋服を身に着ける事も大切ですが

それよりももっと影響力があるのが「顔」まわり。

つまり、メイクとヘアスタイルです。

人の視線はまず、顔に集まります。なので、似合うメイクとヘアスタイルにするだけで、

印象はぐぐっと良くなるのです。

ではそれぞれの似合うはどうしたら分かるのか?

★似合うヘアスタイル⇒骨格スタイル分析(骨格診断)

★似合うメイクは⇒カラー診断である程度の方向性が分かるんですよ~♪

 

そのうちのメイクですが、本格的に上手になりたければ、

メイクテクニック自体を習われるといいと思います。

顔の骨格分析とか印象分析とか、黄金比がどうのこうのとか

眉をアーチにする、直線にするとこう見えるなんてことを知識として知っておくと

それはそれは役立つと思います。

 

ただそんなことを知らなくても、簡単に印象よくできる方法もあります。

それがメイクカラーの色選びに注意を払う事

そしてブラシやパフなどのメイクツールは、清潔でそこそこ良質のものを使う事です。

 そんなメイクカラーの中でも、私が特に大切だと思うのはチークの色。

極端に言うと、チークの色さえ似合っていれば、印象があか抜けます。それくらい大事!!

そんな大切なチークの色ですが、ポイントはやはり、人によって異なるアレを知る事です。

つまり、ブルーベースのチークが似合うのか?

イエローベースのチークが似合うのか?

 ちなみに、ブルーベースのチークが似合うとこんな色が似合います(一例)↓

イエローベースのチークが似合うと、こんな色が似合います(一例)↓

まずはベースを知り、あとは、ご自身の肌色に応じて

明るさや鮮やかさを調整すれば、似合うチークの色が導きだされます!

 

コスメのカウンターに行けば沢山のチークがあって悩みますが

実は「自分に似合う」チークというのは、あんまり多くないです。

自分に似合うベースや明るさ、鮮やかさを知っていると

似合うモノが瞬時に選別できるので、それもまた便利です。

 

私が提供しているパーソナルカラー診断では

1.ベストカラー

2.ベーシックカラーのベストカラー

3.NGカラー

を診断しますが、それと同時にお伝えしているのが

4.似合うメイクカラーの色。

具体的にコレ!!という商品でお伝えしてます。

その商品というのも気軽にドラッグストアで買えるもので、

ほぼ1000円以下、多くは500円以下のものをご紹介してます~♪

 

パーソナルカラー診断を受けて下さったお客様から、

診断後にメールで感想などをよく頂くのですが

「色を変えただけでメイクが上手になったと言われました」

「鏡に映った自分の顔が、なんだかいい感じでした」

「夕方でも疲れて見えません」

「主人に褒められました~♥」などなど。

特にメイクに関する感想を頂くことが多いです。

それだけメイクカラーの効果は大きいってことですよね。

 

メイクをもっと上手になりたいけど、

メイクって何か難しそうだし、そもそもテクニックが必要なんじゃないのかな?

そんな風に思われてませんか?

いえいえ、簡単にメイクであか抜けた印象をつくることができます。

その鍵を握っているのがチークの色。

ぜひもっと!チークの色を気にかけてくださいね。

似合う色を選びましょ(*^_^*)

 

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!

☆春夏スタイルはこちら↓

☆秋冬スタイルはこちら↓