色を知るとできるこれだけのこと

洋服の色の組み合わせ方が分からないんです

というお悩みはよく聞きます。

難しいですよね、配色は。

色だけでなく、いずれにせよ「組み合わせること」って難しい。

 

それも、2つを組み合わせるだけならまだしも3、4、5と数が増えれば、増える程難しくなります。(人もね、人数増えると、調整が難しい。いろんな意味で^^;)

洋服の色コーデが難しいのは、組み合わせの数が多いからです。

例えばピンクのワンピースを選んだとしても、もうすでに、

肌色+髪色+ピンクワンピースと最低3色配色からスタート。

そこに靴やら、アクセサリーやらメイクやらを加えると

数はますます多くなりますからね。難しいのです。

ただ、パーソナルカラーを知っていると

肌色+髪色+ピンクまでの色合わせは、そんなに悩まない。

なぜなら、肌に合わせて違和感のないピンクを最初から知っているから。

そこが、パーソナルカラーの便利なところです!(^^)!

 

さてさて、色の合わせ方で悩む方に知っておいて欲しい事。

それが色には、トーンというものがあるってこと。

ここが自由に使いこなせるようになると配色と名の付くものは、

わりと簡単にできるようになります。

 

例えばこちらはピンクでもペール~ライトトーンを中心にした色合わせ。

そしてこちらは、ピンクでも、ソフトとライトグレイッシュ(一部ペールあり)を中心にした色合わせ。

同じ様なトーンで色を組み合わせるとまとまり感が出るのです。

このトーンを揃えるという技を知っていると、

洋服の色合わせでも、インテリアでも、フラワーアレンジでも、ラッピングでも

色合がわりと簡単にできます。

実はトーン自体は、そんなに難しい概念ではないです。

ただ難しそうに感じるのは、一般的に広く使われていないから。

学校の美術でも、サラリと触れることはあっても、詳しくは教えてくれませんからね。

使いこなせると、配色レベルがぐっとあがるトーン。

この知識があるだけで、悩みが解消することも数知れず!(^^)!

色でお悩みの方に知ってほしいな~と思ってます。

 

そのため、私のカラー診断では似合うトーンについてもお話します。

パーソナルカラーはシーズンだけが分かってもなかなか使いこなせない。

実際に使いこなすためには、似合うトーンなどの知識は必要だと思っているので。

ただ、トーンって頭では分かっても、感覚として身に着けるのが難しい

そんなお声をよく聞くんですね。

そこで実は、夏ごろをメドに、トーンを感覚として身につける色のレッスンを開始する予定です。

知っていると、ガラリと世界が変わるのに、知らないだけで悩む事が多くなる。

そんな不便で悩んでらっしゃる方に、活用いただければと思ってます。

ベーシックカラーの日々は安定感はありますが、つまんない!!

いろどりのある毎日で楽しくご機嫌に過ごしていきましょ(*^_^*)

大手通販セシール様にて、骨格スタイル別ファッションを監修しています。ぜひご覧になってください!!