体育着に見えないTシャツを選ぶ

夏になってくると
「もーなんでもいいから
とにかくラクで着心地のいい服が着たいのよ、今日は!!という日があったりしますよね。

だけどそこで
定番のTシャツを選んでしまうと
体育着に見えてしまいがちなのが
骨格スタイル「ウェーブ」タイプ。

私もウェーブですが、
シンプルなTシャツで外出すると
なーんか場違いな服を着ている様で
終始落ち着かないです

洗いざらしのシンプルなTシャツにリネンのフレアスカートでさりげなく
ってな感じにはとっても憧れがあるのですが、
そんな感じで出かけると、全然さりげなさはなく、なんかもっさり見えます。

ただですね、
ウェーブはTシャツが全く着れないかというと、そうでもなく、
実はこんな所に注意すると、さほど体育着に見えないものが選べます。

それが!!

上の画像に近いデザイン、つまり、
●袖丈⇒普通
●襟⇒Vネック
は、体育着に見える可能性大です。

ただこちらのTシャツなら、ウェーブでもさほど体育着感はでません^^;↓

●袖丈⇒フレンチ
●襟⇒鎖骨が綺麗に見える程度な開きのクルーネック

細かい事ですがこれらが印象を左右します。選ばれる時は注意してみてくださいませ。
後はサイズ感素材も重要。
身体にフィットするサイズ感で、柔らかい素材のものを選んでくださいね(*^_^*)

 

ただですねー。これだけ注意してもやはり無地だと地味に見えることも。
なのでこんなのもいいですよ↓

これ、ブラウスという名前がついていますが、レース素材のカットソーです。
素材自体が華やかなので形がシンプルでも寂しく見えない!!
しかも柔らかい素材で着ていてラクです~~。
Tシャツ感覚で着れる1枚。
ウェーブにはこんな感じのものがおすすめです!!

「Tシャツが体育着に見えるとお悩みのウェーブの方、
ぜひ、袖丈、襟、サイズ、素材に気をつけて似合うものを選んで下さいね。

ウェーブだって夏はTシャツが着たいじゃないですか。
少しだけ注意して、似合うモノをえらびましょ(*^_^*)